お土産 海外  Souvenir

デラビューダ(Delaviuda) ダークチョコレート シンガポールのムスタファにて購入

デラビューダ(Delaviuda) ダークチョコレイト

シンガポールのムスタファセンターに行った際に購入したチョコレートです。

デラビューダ社の成り立ち

1927年、デラビューダ社はスペインの菓子職人”Manuel Lopez Ruiz”氏によって創業され、その未亡人となった”Maria Rojas”夫人が「未亡人」を意味するビューダ”viuda”から社名を『Delaviuda』と名付けました。南スペインに農園を所有し、ヨーロッパで最もアーモンドを使用するメーカーです。アーモンドトゥロンなどのアーモンド菓子のみならず、チョコレートも生産する菓子メーカーになっています。

シンガポールで購入しましたが、スペイン産でした。ムスタファセンター色々あるから納得です。

デラビューダ(Delaviuda) ダークチョコレイト  デラビューダ(Delaviuda) ダークチョコレイト  デラビューダ(Delaviuda) ダークチョコレイト デラビューダ(Delaviuda) ダークチョコレイト

デラビューダ ダークチョコレート中身

ソフトな口当たりのダークチョコフィリングを詰めたちょっとビターな大人のトリフチョコです。一粒一粒個包装になっています。トリフチョコレートのなめらかな口どけをお楽しみください。

商品紹介ページより

箱に14BOMBONESとありますので、おそらく14個入りです。

デラビューダ(Delaviuda) ダークチョコレイトひとつひとつ銀紙に包装されてます。適度な大きさ。

デラビューダ(Delaviuda) ダークチョコレイト

包みを開けると、サッカーボールみたいなデザインです。

デラビューダ(Delaviuda) ダークチョコレイト

2つに割ると、2重になってることがわかります。

食べた感想

ダークチョコレートと箱に書いてあったので、ビターかと思ったらそんなにビターじゃなかったです。ふつうのチョコレート並みに甘く感じました。

2重になってるので、2回食感を楽しむことができます。ビターが好みですが、食感を楽しめ美味しく頂きました。

ムスタファセンターでは、4.5S$でした。サイズも値段も知り合いのお土産に丁度いいと思います。アマゾンでは794円でした。ムスタファ安い!

ムスタファはあまり時間がなく急いでの買い物でした。時間のない中でこのお菓子はとても美味しそうで目立ってました。次回も購入するかな。

それでは。

デラビューダ(Delaviuda) ダークチョコレイト ムスタファ


シンガポールはポイントも貯まる楽天で行きました。